×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

文京区が開発事業者に伝えた7項目の要望

住民の皆さんから出されている要望として、
区から事業者に口頭で伝えた項目は、次のとおりです。

 1)建物の高さを20m以下にする。
 2)歴史性に配慮した歩行者空間を整備する。
 3)急峻な位置に車の出入り口は設けない。
 4)歩道状空地は段差がなく、車椅子も通れるようにする。
 5)緑地帯を伴う歩行者優先型の道路整備とする。
 6)パースを作成し説明会を解りやすく。
 7)車寄せを敷地内に設置。

※文京区計画調整課長 平成21年11月6日付「21文都計第623号」回答文書から抜粋


開発許可に関する情報 その他資料 堀坂の写真 参考文献

文京区主催 堀坂の道路整備説明会


開発許可に関する情報

  1. 開発許可番号   第19-4-2号
    開発許可年月日 平成21年3月11日
  2. 許可を受けたもの
     東京都中央区京橋1丁目19番11号
      株式会社NIPPOコーポレーション 代表取締役 林田 紀久男
     神戸市中央区脇浜町2丁目10番26号
      神鋼不動産株式会社 代表取締役 吉田 達樹
  3. 開発区域に含まれる地域の名称
     文京区小石川二丁目3番1の一部
      同 3番21
      同 3番22
  4. 開発区域の総面積 4,706.31平方メートル
  5. 予定建築物の用途 共同住宅
  6. 区域区分及び地域区分 市街化区域、第1種中高層住居専用地域
  7. 工事施工者
     東京都新宿区西新宿6丁目16番6号
      大日本土木株式会社東京支店 常務執行役員支店長 稲妻 良吾

※詳細な内容を知りたい方は文京区都市計画部計画調整課に備えてある開発登録簿を御覧ください。


7項目の要望 堀坂の道路整備説明会 堀坂の写真 参考文献

一方通行を逆走する大型工事車両



その他資料


堀坂の写真

ル・サンク小石川後楽園の建築紛争現場

立派な木は地域の財産です。
堀坂の桜を無神経に切断した事業者(NIPPO、神鋼不動産、安藤ハザマ)に抗議します。

荷物搬入車やごみ収集車が急峻な堀坂へ出入りして近隣への迷惑を起こす可能性があります。
車両出入口やゴミ置き場の配置が問題を起こさないよう配慮し、配慮の内容を明示することを求めます。


7項目の要望 堀坂の道路整備説明会 開発許可に関する情報 その他資料

参考文献

『タモリのTOKYO坂道美学入門』90-93頁
山野勝『江戸の坂―東京・歴史散歩ガイド』66-67頁
横関英一『江戸の坂 東京の坂』45-47頁

関連記事

Google